セーバー通信【04】省エネはやり尽くした…という方必見!!電力量5%~15%削減のあの商品とは?


【セーバー通信 2021年4月Vol.04】
〜持続可能な快適環境をめざす設備事業のプロフェッショナルとなる〜


いつもセーバー技研をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

本日は最近よく耳にする「脱炭素」についてお話しいたします!
現在、環境省はグリーン社会実現に向けて、2050年までに温室効果ガスをゼロにするカーボンニュートラル(=脱炭素)の促進活動を行っています。

脱炭素ってなに?

脱炭素とは、二酸化炭素の排出が実質ゼロとなる社会のことです。
地球温暖化の原因と考えられている温室効果ガスである二酸化炭素の排出量を可能な限り減らし、脱炭素社会を実現することが、地球環境を守るために重要です。

脱炭素社会を目指すために求められることは?

「CO2排出量の削減」を目標に様々な取り組みが必要です。
例としては、下記のようなことが挙げられます。
(1)再生可能エネルギー・自然エネルギーへの切り替え(火力発電等の化石燃料を使わない)

(2)輸送を可能な限り減らす。(移動にエネルギーを使うため)

(3)自然環境保護・森林再生などのプロジェクトへの資金提供。

このような世界の動きに沿って、様もあらゆる省エネに取り組んでいるのではないでしょうか?

蛍光灯からLEDへの更新や
中央監視装置によるエネルギー消費の”見える化”など
あらゆる省エネをやりつくしてなかなか新しい手がない…

さらに省エネできることはないか?
そんな方におすすめの商品をご紹介いたします。

国内導入実績多数!!
電気が幹線(電線)を流れる時に発生する電気のロスに着目した
省エネ技術の『ECOMO』です!

導入事例多数の資料請求はこちらから!!

ECOMO』はトランスに取り付けるだけで
選定トランスの使用電力量を約5%〜15%も抑える省エネ製品です!

実は皆さまがご使用になられている電気幹線内には
電気が流れる時に電気ロスを起こしてるんです…

貴社の電気幹線も残念ながら例に漏れず、
非常に効率の悪い状態で今この瞬間も電気ロスを起こしているのです。

ECOMO』を電気系統に設置することで、

電気系統から発生する有害物質を軽減し結果使用電力量を抑え

5%〜15%の省エネ効果を実現することを可能としました!

ECOMO』は、動力を多く必要とする製造業をはじめ

小売店〜大規模工場まで、ありとあらゆる業種さまへ

適用することが可能なシステムです。

なかでも特に削減効果が現れやすいお客さまは

電気を多く使う機械をお持ちの工場

空調やエレベーターなどがある自社ビルをお持ちの方

冷蔵庫・冷凍庫・空調などが多くあるところや、冷凍冷蔵倉庫

コンビニ・スーパー・商業施設・遊戯施設など

とにかく電気代が多くかかってしまう方

となっております!

なんと!!無料でシミュレーションをさせていただきます。

必要なのは以下3点
①電気料金明細書(1年間分)
②直近の月次点検報告書
③単線結線図

ご興味のある方はWeb・対面問わずご説明させて頂きます!
レンタルもでき、国内でも多くのお客様からご支持頂いております!

〈導入&デモ実績〉
製造業 F社さま 最大17%削減
製薬メーカー T社さま 最大6%削減
自動車メーカー T社さま 最大15%削減
製造業 N社さま 最大8%削減
家電メーカー P社さま 最大7%削減
他etc…

導入事例多数の資料請求はこちらから


人がいる空間でも24時間使用可能な紫外線照射装置「エアロシールド」
詳細はこちらから


■日本製〜医療用コンテナ「どこでもクリニック」はこちら

■メディア情報などSNSはこちら

■メルマガアーカイブはこちら

■問い合わせ・連絡先

セーバー技研本社 078-854-7175 honsha@saver.co.jp

営業担当:榎木 070-2450-7165 s-enoki@saver.co.jp

:山下 090-1841-8231 k-yamashita@saver.co.jp

:河南 090-8161-7344 m-kannan@saver.co.jp

【関西受付窓口】

島元 080-6611-9093 a-shimamoto@saver.co.jp

【関東担当窓口】

鈴木 090-6135-7175 t-suzuki@saver.co.jp

【中四国担当窓口】

榎木 070-2450-7165 s-enoki@saver.co.jp

【九州担当窓口】

榎木 070-2450-7165 s-enoki@saver.co.jp


セーバー技研株式会社

Engineering本部 営業グループ

〒657-0862 | 神戸市灘区浜田町1-1-31 |

電話:078-854-7175 | Fax:078-854-7188

HPはこちら


SAVERGIKEN & CO., LTD.

Engineering Headquarters,Sales Group

1-1-31 Hamada-machi, Nada-ku, Hyogo 657-0862

TEL +81-78-854-7175 | Fax +81-78-854-7188